インドネシアの人は日本と比べ20歳若い

  そ、インドネシアのお話。

国民の平均年齢が日本より20歳も若く、29歳とされている。

 

20歳違うとね、街は若い子だらけだしなんか日本より雰囲気が緩い。

そう、緩いんです。

まあいいじゃん的な空気が流れている。

 

東京はなんだか綺麗に管理されたエスカレーターの上を、周囲に合わせて生きているような感じがする。しかしインドネシアは全く違う。道で寝ている人も余裕で居るわけで、なんだか平穏な感じがする。

こんな様子で物価指数の上昇率は毎年5%以上だったりすりから、一体この先どうなるんだろう?と多少心配にはなるがどうなるものでもない。

 

人生の半分を道と寝床で寝て過ごすのは如何なものか。

争いがなくて、好きな仲間が居て美味しい果物があって、感動的な物語があればそれはそれでありかもしれない。

がしかし、寝て居るだけでは物語の主役にはなれないな。名脇役とも呼ばれないだろうな。

いいとこエキストラの寝て居るおじさんだな...とかそんな事を考えて終わる今日も平和な1日でした。

広告を非表示にする