赤道付近で愛を叫ぶ

 インドネシアに到着して4日目、昨日から断食月が始まった。

ラマダーンってやつで太陽が出ている間は飲食が禁止されるほか、一ヶ月間は禁欲生活らしい。

 

街の様子はというと、ショッピングモールに人が少ない、飲食店がブラインドを下ろして営業している、などあるが外国人の自分にとってさほど不自由は感じない。夜遊びの店も閉じるらしいから夜遊び隊の人は悲しんでいるだろう。

 

私も密かに計画している「嫁探しプロジェクト」に影響が出ないか心配である。

素敵な嫁を探したい。

優しい嫁と常夏の国のさとうきび畑で果物を食べていたい。

オランウータンやコモドドラゴンのいる島を手を繋いで観光したい。

Aorを聴きながらサンセットを眺めて地球は今日も美しいと言っていたい。

そのような未来に向けて今日もひとり、赤道付近で愛を叫ぶのである。

 

f:id:shidarui:20170528143308j:image

 

 

広告を非表示にする